富士山はお留守でした

6.29Den3ライブin Fujinomiya たくさんのお客様にお越しいただき、無事終了いたしました。ありがとうございました。
富士山の間近にいながら、前日リハーサル後の夕方一瞬、山頂が目前に現れましたが、あいにくの雨天でほとんど雲隠れ。コンサート終演後、白糸滝まで連れて行っていただいた時にも、まさかの濃霧で富士山見えず。これもまた珍しい経験でした。
浅間神社では茅の輪くぐりをして、半年分の穢れを祓ってまいりました!今年の後半も頑張ろう!!
関係者の皆様にとても温かくお迎えいただき、楽しかったです。心から感謝申し上げます。
いつもながら、人間の写真は撮っていないの、すみません。Den3メンバー田辺頌山、丸田美紀のFacebook等でご覧ください。
私のお気に入りは、富士山カラーのパイロン。そして新富士駅前のマンホール。
画像

画像

コンサートのお知らせ

今月末29日土曜日、富士宮市民文化会館にて、Den3のコンサートをいたします。
お近くの方は是非、お越しください。お待ちしております。
画像

花 つづき

ちょうど今が、ツツジの剪定に適した時期であることを知り、剪定ばさみを購入しました!剪定ばさみは、細い枝などは軽くスパッと切れて気持ちが良いのです。
仕事を始める前にちょっとベランダへ。練習の合間の息抜きにベランダへ。やるべき事が多い時ほどベランダへ。その度にチョキチョキと鋏を入れているうちに、ツツジの剪定は、相当行き過ぎな状態になってしまいました。「強剪定」という、大胆に枝を切るやり方があるそうですが、私の場合は、「弱伐採」に近いかもです。。。しばらく静かに見守ってみようと思います。ツツジの生命力に期待します。頑張れ!!
近所で変わったお花を見つけました。フェイジョアだそうです。LINEで教えてもらいました。もう一つはお花の中に小さな花が咲いてるみたいなブーゲンビレア。
画像

画像

in札幌 2日間ほど滞在しておりました。
北海道も最近は、暑いです。そして、いろいろ花盛りで、カラフルでした。
東京は今が、紫陽花の季節。
画像

画像

画像

暑くなりました

1週間近く、北海道で過ごしておりました。
5.17(金)は、北海道留辺蘂町(るべしべちょう)にてコンサートをしました。
箏・十七絃のソロと、北海道在住フルート奏者の谷藤万喜子さんとの二重奏。お越しいただいた皆様、応援してくださった皆様、お世話になった皆様、ありがとうございました。
<プログラム>
三宅一徳作曲 「閉じた目に映った風景 1)湖上の月 2)影の踊り」(箏独奏)
宮城道雄作曲「春の海」(箏&Fl)
長澤勝俊作曲「まゆだまのうた」(箏&Fl)
吉松隆作曲「なばりの三つ」(十七絃独奏)
牧野由多可作曲「十七絃独奏による主題と変容 風」(十七絃独奏)
谷藤万喜子作曲「North mint」(十七絃&Fl)、「Heart beans」(箏&白花笛)
沢井忠夫作曲「讃歌」(箏独奏)
E.C.「ソーラン節」「祭りの太鼓」

今回初共演の谷藤万喜子さんとは、箏と尺八の二重奏曲をフルートで合わせていただき、また、万喜子さんとギターとのユニット「ホラネロ」オリジナル曲を、十七絃や箏でアレンジして演奏しました。曲目を欲張りすぎたな〜と、当日のリハが終わった時には、本番最後まで体力が持つかどうか心配でしたが、客席からのパワーをいただき、後半の方が力がみなぎってきて全開で演奏しました!!
もっともっと生の音楽をお届けしたいです!

北海道では、ゴールデンウィークが桜の見頃です。まだところどころに残る桜や、一斉に咲き始めた花々が美しい季節でした。チューリップや芝桜が綺麗でした。そしてタンポポの黄色が鮮やかで、それはお花畑と言えるほどでした。

画像

ホテルの窓から。川のせせらぎと鳥のさえずりが心地よい。





次のコンサートのお知らせ

ゴールデンウィークが終わりました。
連休中の都心は道路が空いていて、どこへ行くにもストレスがなく便利でした。世間のお休み中に働いてくださっているタクシー運転手さんのおかげです。

連休ど真ん中にもかかわらず、森の会には多くのお客様にお越しいただきまして、ありがとうございました。
「雨の歌」は、本番前1週間のラストスパートで演奏力と結束力を高め、本番に臨むことができました。終わってしまって寂しいです。演奏後の集合写真!
画像


来週5月17日は、北海道留辺蘂町でコンサートをします。北海道は今、桜の季節かな~。是非お誘い合わせてお越しください!
この度初共演させていただくフルート奏者の谷藤万喜子さんと、今日リハーサルしました。本番が楽しみです❣
画像

森の会 第60回記念 定期演奏会

令和 最初の演奏会のお知らせ
5月3日に行われる「森の会」に出演いたします。
60回記念の節目でもあり、精鋭作曲家3人による委嘱新作3曲初演という異例の企画です。
是非、お運びください! 木田は「雨の歌」を演奏します。リハーサルもいよいよ大詰めを迎えております。
画像


今度の日曜日

4月21日 日本橋公会堂にて、私が所属する「紫桐会」のおさらい会が開かれます。
3月から毎週、このために練習を重ねて参りました。親子室もありますので、お子様連れでも気兼ねなくお聴きいただけます。
どうぞお運びください!
画像

画像

             (17時半終演予定)

お花見もそろそろ・・・

花冷えのお陰で、出かける先々で、長く桜を堪能できました。
花びらではなく、花が丸ごと落ちているのは鳥の仕業だそうで、保育園のお散歩のこども達に混じって拾い集めて持ち帰り、お皿の水に浮かべて家の卓上でもお花見ができました🌸トリよ、ありがとう。
画像

画像

画像

花盛り

日本橋公会堂へ、4月21日に行われる「紫桐会演奏会」の打ち合わせに行きました。演奏会の打ち合わせは、だいたい1ヶ月前なので、毎年桜が楽しみです。日本橋界隈には桜の見所がたくさんあります。今日はその後、近くでリハーサルがあり、老舗和菓子店を巡ったりしながら桜並木をお散歩しました!
画像

開花!

やはり桜には心躍ります!今年も楽しい季節になってきました。
画像

立春→雨水

今日の東京はポカポカと暖かですね。
近所のカワヅザクラが咲き始めていました!
どこかで蝋梅も良い香りです。
画像

雪!

この1週間は、主に寒いところで過ごしました。
長野県戸隠村で2泊3日のスキー
昨シーズンも、一昨年も行けなかったから、2年振りか。。。
もう滑れなくなっているかと思ったら、意外と大丈夫。例年になく雪が少ないらしいけど、滞在中は静かに雪が降り続いたお陰で、スキー場は良いコンディションでした。
次は来シーズンかなぁ。。。
戸隠からの帰りは、小布施でゆっくりランチと巨大モンブランを堪能しました。別腹に入る大きさではなく、第2胃袋を解禁しました。
体重1.5㎏増えました。
帰ってからは少しだけ仕事やリハーサルなどをして、次は札幌へ。こちらは1泊2日、仕事です。スキー場よりは気温が高いはずなのに、体感温度は寒っ!
朝の飛行機は、ほとんどがビジネスマンとおぼしき方々。その靴で大丈夫?という人も少なくない。ほんとに慣れない人は、絵に描いたようにスッテーンと面白く転びますからね、頭を打たないように気をつけてほしいものです。
画像

画像

今までで一番美味しいモンブランだったよ


大阪にて

2.2 大阪・国立文楽劇場で開催された「三味線組歌演奏会」で、野川流 奥組「松虫」に出演いたしました。
朝の新幹線に乗る時には、早起きが何より心配すぎて、夜中の2時半に目が覚めてしまいました。もうこのまま起きてしまおうか、、、と思っていつつまた熟睡しましたが、予定通りに目覚めて、髪を結って着物を着て新幹線に乗り込み、第1ミッションクリアです。あとは忘れ物さえなければ、演奏に集中するのみ。
会場入り、楽屋で軽く音出しをして、滞りなく本番が終わりました。
演奏の後は、期せずして中井猛先生のお墓参りをすることができて、大変充実した一日となりました。
そのお寺には、マニ車がありました。日本で見られるとは!! ネパールから贈られたものだそうです。
画像

大寒

オホーツク海には流氷の季節となりました。
東京も夜は寒いですが、まだお散歩ができる寒さです。
画像


1.29 1月末の演奏は、Den3でのミニコンサート。熱心にお聴きいただきました。
演奏画像なし、そして打ち上げ。
画像

小寒

インフルエンザの時期でもあります。乾燥しているので皆さまお気をつけください。
年の始めはいつも、日本古来の節気を意識して過ごしたいものだと思うのですが、「七草」くらいからまた、日常の軌道に戻ってしまいました。

年末、背中が痛くて整形外科へ行ったところ、「骨ではなく筋肉です、もし内臓が心配だったら行きつけの内科でエコー検査を受けるように」と言われました。
普段あまり風邪をひかないので、行きつけの内科がない。。。
定期的に通う鍼灸治療で大概のことを治してもらって体調維持をしていますが、やはり簡単な健康診断くらいは受けようと、ようやく決意しました。立春の頃に行きますことを宣言します。
背中は、治った頃にまたやっちゃいまして、またも鍼灸治療で治していただいている最中ですが、職業病的なところもあるのかな?と。予防策があったら、または、してはいけない姿勢や動きがもしあるのならば、ぜひ教えてほしいです!

背中の筋肉が痛い以外は、のんびりと充実したお正月を過ごしました。
脳がリラックスしていると暗譜もしやすいのか?よく音楽が浸透するような気がします。
自分の練習だけでなく、聴いた曲も入ってしまうのがちょっと困ります。限られたメモリは自分のためだけに使いたい。

先週、川崎でチエルームさんを聴きました。クロマティックアコーディオンで弾き歌う女性です。作詞作曲のみならず、物語の脚本・演出もして、一人芝居と唄で表現する。落語とミュージカル(踊らない)が合体したようなパフォーマンスとゆうか、独特な世界観で例えようがないのですが。とても魅力的でした。チエさん 平安文学出身というのが、意外なようで納得がいく感じです。
13日には「利根英法記念邦楽コンクール 第5回 古典」が四谷区民ホールで行われ、私はアドバイザーという役割でお手伝いをさせていただきました。
「中学生までの部」「一般の部(40歳まで)」に分かれており、若手演奏家の発掘を目的としたコンクールです。特に「中学生までの部」のレベルの高さに驚きました。このコンクールは、審査員が一流演奏家10名というのも特徴なのです。講評が素晴らしかったです。終了後のパーティーで審査員とお話しができるのもまたとない機会なので、ぜひ皆さん参加するべきだと思いました。
そしてその翌日は法事があり、お経と鐘の音程が気になって仕方がない。コンクールで耳が過敏になってしまったのか? もっと受け皿を大きくしなければ。

もう梅が良い香りで咲いているところもあるし、本駒込の吉祥寺では桜が咲き始めていました!
画像

明けましておめでとうございます

新年早くも1週間が過ぎようとしています。
お正月ならではの食べ過ぎ生活もそろそろ終了して、年齢相応に身体のメンテナンスにも気遣いながら、ほど良いペースで進んで参りたいと思います。
皆々様、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。良い年となりますよう、ご多幸をお祈りいたします。

元旦、北海道での初日の出。数日後、日の入と同時に羽田空港着陸。
朝焼け夕焼け大好き。
画像

画像

着物でお出かけ

実はギックリ腰ならぬギックリ背中⁉で、先週末から左の背中の筋肉痛がひどいのです。
寒くなるとやっちゃう人が結構いるらしいです。
そんな時、帯を締めている方が楽なので、サポーター代わりに着物を着ている次第。
皆様もお気をつけください。
画像


高所から

ようやく良いタイミングで行くことができました!
この景色が大好き。
画像


反対側はもう すっかり夜
画像


刻々と変わる色合い
画像

12月

秋なの???と思っているうちに、冬なの???
という季節に突入しました。
画像

熱燗ですねー。
11月後半から、コンサート等観ること5回くらい。地方へ行ったり、プライベートもいろいろ、演奏がない=暇と思っていたら、ヒマではなく、忙しいのかどうかもわからない。という日々を過ごしているうちに、師走に変わっていました。
昨日、国立劇場近くの紅葉は和菓子を思わせる 色合いでした。自然の色は美しい。自然の色を作るお日様の采配がすごい!
画像